2011年05月24日

廃棄された日本の原発ロボット

今、アメリカやスエーデンのロボットを借りて
原発で作業しているときく。

技術大国、ロボット大国の日本に、そういうロボットはないのか?
と不思議に思っていたら、、、やはりあった。

それも30億もかけて開発していたようだ。

用途に合わせて数台の原発用ロボット。
しかし、東電そして政府?が関心を示さず
維持費もかかり廃棄処分にされたと聞く。

なんてことだ!!!!
30億?30億をむだにしたこともだし、そこまで
東電や政府は原発にたいし危機感をもっていなかったということだ。

ロボットの必要な原発事故などおこるはずもないとおもっていた
その慢心が今回の事故につながった。

二度と、こんな馬鹿なことは繰り返さないように。そして
国民も厳しくみまもらないといけない。



にんにく卵黄 CM

健康家族 にんにく卵黄
posted by tanahana at 09:44 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。